会津若松市が外客受入地方拠点に選定されました

2011年6月28日

観光庁では、会津若松市を外国人旅行者受け入れ促進に向けた「外客受入地方拠点」に選定したと正式発表しました。

選定により、今後、国・県・市・民間事業者などが連携し、訪日外国人旅行者の受入環境の整備・充実を総合的に推進することで、全国的に訪日外国人旅行者が安心して快適に、移動・滞在・観光することができる環境を提供し、訪日外国人旅行者の訪問を促進するとともに、満足度を高め、リピーターの増加を図ることを目指しています。